« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

HP50g購入

hp 50G F2229AA ABA
hp 50G F2229AA ABA
posted with amazlet at 08.04.16
ヒューレット・パッカード (2006-09-01)
売り上げランキング: 4038

 2008年3月時点でHPの最高峰電卓。 グラフプロットも可能。 HP-48Gの子孫になるのか? 東映無線ラジオデパート店にて1万7000円で購入。 ついでに10sも900円で購入。

 デフォルトはalgebraicモード。 世間一般の関数電卓とほぼ同じ動作をする。 一応演算の優先順位を考慮してくれるので、 1+2*3をそのまま入れても7という答えが返ってくる。 MODEキーを押してRPNに切り替える。 これが欲しくてHPの電卓を買うのであるからして。 RPLなのでスタックはメモリが許す限り取れるが、 LCDには7個表示されている。 しかしENTERキーが小さいなあ。

 マニュアルはHP 50g Graphical Calculator User's Manualという、 A5サイズ180ページくらいのモノが付属。 後はCD-ROM(User's guideとconnectivity software入り)とUSBケーブルにケースと電池。 動作用に単四が4本、 バックアップ用にCR2032がひとつ。 User's manualよりuser's guideのほうが詳しいというのは、 なんか変な感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

NV-U2使用感

 墓参りと買い物で、実際に使ってみた。 環七の内側を走っている分には、最低でも30分に1回はVICS情報を受信する感じだ。 ポロンという可愛らしい効果音と共に、 画面右上に渋滞情報が表示される。 これは、概ね進行方向上の状況になるようだ。 それ以外だと、赤い点滅する線で渋滞を地図上に表示する。 当初到着予定時刻は、Fitに内蔵のナビゲーションシステムよりもだいぶ楽観的だった。 10分も走ると実際の速度を反映させたのか、2分も違わない予想になったが。

 VICSで渋滞情報を受信すると、 「最新の渋滞情報を元にしたルートに変更します」 とアナウンスされることがある。 東中野から環七を通って竹の塚に向かったときには、 途中で環七から外側にずれて対向1車線ずつ、 なんて道を案内された。 渋滞はないのだろうけれど、あまりスピードを出せる道ではなかった。 逆に有楽町のビックカメラに買い物に行ったときは、 普段私が通るだろうなあ、という割と空いた道を案内してくれた。 帰りは車載ナビゲーションシステムがしきりに昭和通りに誘導するのに対して、 やはり普段帰宅時に使っている流れのよい道を案内してくれた。 100%信頼できるわけではないが、それなりに役に立ちそうではある。

 首都高速の高架下を延々と走っているのに、 GPS電波を受信している表示なのには驚いた。 車載のほうはロストしているのに。 やはりこの世界で5年の差は大きいようだ。 GPSだけでなくジャイロセンサー、気圧センサー、 加速度センサー (ジャイロセンサーって、加速度センサーじゃなかったっけ?) を統合してPOSITION Plus Gと称しているが、 台座にセットして走行後数分で機能するとマニュアルにあった。 逆に言うと、台座にセットしないでポータブルにバッテリー動作させていると、 これらの機能は働かないということなのだろう。 そういえば、公称で充電3時間、 動作2時間とうたわれている内蔵のリチウムイオン電池だが、 充電中/充電完了のインジケータしか見つけられなかった。 あとどのくらい動くのか、 残り容量の表示も欲しいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

NV-U2購入

SONY パーソナルナビゲーションシステム NV-U2
ソニー (2007-11-21)
売り上げランキング: 416
SONY VICSビーコンユニット NVA-VB7
ソニー (2007-11-21)
売り上げランキング: 422

 今使っているFitのナビゲーションシステムは、 ホンダ純正である。 で、これにVICS受信ユニットを追加すると8万円ほどかかるという。 ところが、ソニーのNV-U2とNVA-VB7を合わせても7万円ちょっとで買えるようだ。 だとすると、今後クルマを変えたときにも載せ替えられるはずだし、 思い切って買ってしまった。

 台座をダッシュボードに吸盤で付けて、 VICS受信ユニットとシガーソケットからの電源を接続する。 吸盤はかなりベタベタしていて、しっかりと付く。 多少の凹凸なら、特に対策しなくても大丈夫そう。 本体下のOPENボタンを押して背面のラッチを引き出して、 そいつを台座に差し込んで固定する。 ここはGPSの受信アンテナも兼ねているそうだ。 本体左上の電源スイッチを入れると、 まずは品川が現在地として表示された。 ソニー本社の場所かな。 屋外ならほんの数分でGPSの電波を捉えて正しい現在地を表示する。 GerminのeTrekに比べると、ずっと早い。 車速センサーからのパルスを拾っているわけではないので、 首都高の高架下で信号待ちしているとズルズル場所がずれていくのはご愛敬。 交差点までの距離は、交差点中央を基準に表示している感じがする。 右左折時に周囲の詳細な地図は出ないが、 距離がかなり正確に出るので迷いはしない。 写真撮影で距離感を養ったのが役に立っているのかも。

 便利なのは、部屋でゆっくりとマークを設定できること。 PCの画面で色々調べつつ、 電話番号やら住所やらで即検索できる。 これがクルマに固定されていると、メモして行かなくてはならない。 操作は大して複雑でもなく、マニュアルもほとんどいらない。 ただ、Webサイトからダウンロードできるnav-uツールは期待はずれだった。 マークの編集ができるというのだが、 場所を経度緯度で指定するのだ。 測地系がTokyoなのかwgsなのかも明記されていないし。 これは単なるバックアップツールと割り切った方がいいだろう。 その代わり、 PetaMapみんなのガイド屋さん からメモリースティックDuo経由でデータを持ってこられる。 こちらは最低限住所から検索できるので、まだましだ。 直接マークにできるわけではないが、 ガイドとして表示したものをNV-U2側でマークとして記録できる。 なお、マークなどのデータは本体に差し込んだメモリースティックDuoにもバックアップできる。 また、メモリースティックDuoにmp3やmpeg-4のデータを入れるとNV-U2で再生できるが、 ナビゲーションシステムも含めてそれぞれ排他利用だ。 おまけにプレーヤーを終了してナビゲーションシステムに戻ると、 現在地が品川に戻ってしまうのはどうかと思う。 プレーヤーに切り替えた時点での現在地のほうが便利なのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

Mercurial

 分散バージョン管理システムの Mercurial を使ってみた。 クライアント/サーバーだと同期にはnの手間ですむが、 分散しているとn(n-1)の手間になりそう。 が、さすがに完全に分散させるわけではなかった。 ひとつマスターとなるマシンを決めておくのだ。 機能的には対等だが、運用でカバーする、というわけだ。

 で、リポジトリをコピーするにはcloneコマンド、 差分情報のやりとりにはpushとpullコマンドを使う。 普通のファイルシステムや、ssh経由なら問題はない。 ただ、serveコマンドで立ち上げたwebサーバー相手にhttpを使うと、 cloneできてもpushできない。 sslが必要だと言われてしまうのだ。 まあWindowsマシンならsambaで共有すればいいし、 MacOS Xならsshも標準で入っている。 ただ、Windows XPのコマンドプロンプトは作業しにくい、 というのが難点か。 GUIもあるらしいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

Plaxoデザイン変更

昨夜自宅で行った同期を確認しようと Plaxo にアクセスしたが、どうもメニュー回りのデザインが変わったようだ。 とりあえず、手持ちのカレンダーは全部同期できるようになったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

カレンダーの同期

Google CalendarとiCalとOutlookと705NKとで同期を取るのは難しい。 しかし Plaxo を使うと可能なようだ。 色々試しているが、 どうもPlaxoからGoogle Calendarへは複数のカレンダーを渡せない。 全てのカレンダーをフラットにして扱うしかないのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

Google Mailの既読処理

面倒なことに、 WanderlustでGoogle Mailを読んでからWebインターフェイスで読み直すと、 読んだはずのメールが未読になっていることがある。 サーバーからの報告メールなどは長いものもあるため、 WebインターフェイスよりはWanderlustやThunderbirdのほうが読みやすいのだ。 正確に言うと、操作しやすい、なのだが。 Mail.appで読むとこんな現象は起きないようだ。 imapクライアント実装の違い、というやつなのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

Yahoo! ニュース強し

 Yahoo! ニュースにリンクが掲載されると、 普段の8倍くらいのアクセスがある。 で、その人達は普段アクセスしてこないらしくて、 色々な意見を出してくれるのだ。 ありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

CRTの終焉

ソニー、トリニトロンの生産終了
なのだそうだ。 とはいえ、弟が液晶ディスプレイを買ったのはついこの間。 あの滑らかさはまだまだ液晶の及ぶところではない。 見方を変えれば解像感がない、ということなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

液晶ディスプレイ

1週間早いが、 誕生日プレゼントということで娘に液晶ディスプレイを買ってやった。 なんでも友達に巨大ぬいぐるみをプレゼントするというので、 クルマを出すついでにヨドバシカメラ秋葉原店で購入。 アイ・オー・データ機器のだったかな?  19インチの横長ディスプレイで、 1440×900ピクセル。 HDCPには対応していたかなあ。 どうも最初の1回はデジタルな信号をうまく表示できないのが、 アナログから切り替えた時のお約束のようだ。 デジタル側をプライマリにして、 デスクトップを移動できるように設定したところ何とか使えるようになった。

「うわー、広い~」
だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »